MENU

【50cm台は幻想!?】ウエストサイズを知ることがキレイの近道!日本人女性の平均サイズと理想サイズ

あなたは日本人のウエストサイズの平均って知っていますか?

「ポッコリ出ているわけではないけど今のウエストサイズのままでいいのかな?」

今よりもっとキレイになりたい女性に欠かせないウエストサイズに関する調査報告をまとめてみました。

【年代別】女性の平均ウエストサイズ

身長や骨格によってプロポーションに差が出たりしますが、年齢別にみた日本人女性のウエストサイズ平均は以下のようになっています。

平均ウエストサイズ表
年代ウエストサイズ
20~24歳67.0cm
25~29歳67.6cm
30~34歳68.1cm
35~39歳69.3cm

「私のウエストは平均なのに、太って見える…」
そう感じた人もいるかもしれません。


そう感じたのなら、あなたに足りないのは「くびれ」です。


とは言っても「くびれ」って簡単に出来るものじゃないですよね。
頑張ってダイエットしてもなかなかウエストのカーブが出来ない。


そういう人のほとんどは骨盤が開いている可能性があります。

骨盤が原因なら「くびれ」はすぐできる

骨盤が開いていてはいくらダイエットしても理想のくびれは手に入りません。

今のあなたが理想のくびれを手に入れるために必要なことは骨盤のシェイプアップ

これは食事制限や運動ではどうにもならない部分です。


でも、これってピンチじゃなくてチャンスなんです。


骨盤のシェイプアップと聞くと難しく聞こえますが、実は食事制限や運動よりも簡単。

骨盤をシェイプアップさせる方法、それは


補正下着を履く、それだけです。


骨盤の広がりの原因は、長い立ち仕事・座り仕事や姿勢の悪さ。

補正下着なら履くだけで骨盤を元の位置に戻すことが出来ます。


ウエストサイズ、正しく測れていますか?

書類を読む女性

日本人女性のウエスト平均サイズを紹介しましたが、自分のウエストと比較してみていかがでしたか?

「平均より細かったから満足♪」と喜んでいた方、少し待ってください。

あなたのウエストサイズ、本当にきちんと測れていますか?

きちんと測って平均と比較するためにも、正しいウエストの測り方も合わせて解説します。

  1. 立っている状態で脚を肩幅に開く
  2. 両腕を自然に垂らしてリラックスした状態でおへそ周りを測る

重要なのは、【おへそ周り】を測ること。

ウエストで一番細い部分はおへそより少し上の部分ですが、厳密にはそこはウエストではないんです。

もし一番細い部分で測っていたのなら、あらためておへそで測り直してみてください。


理想のウエストサイズは【身長×0.38】

「平均よりも細いウエストを手に入れたいけど、どこまで細くなればキレイになれるの?」
「有名人みたいにくびれのあるウエストを目指したい」

平均的なウエストサイズはわかったけど、キレイなウエストになるにはどのくらいのサイズを目指せばいいのか気になりますよね。

下着メーカーの『ワコール』が長年の研究を経て導いた理想のウエストサイズを発表しています。

【身長×0.38=理想のウエストサイズ】

20歳から24歳の日本人女性の平均ウエストサイズは67.0cmであると先ほど紹介しました。

そのサイズをもとに計算すると、67.0cmが理想のウエストサイズとなる身長はおよそ176cmの女性です。

日本人女性の平均身長が157cm前後と言われているので、平均ウエストサイズ=理想のウエストサイズになっている人はモデルさん並みのプロポーションということになります。

ちなみに、上記の計算式と日本人女性の平均身長157cm前後から理想のウエストサイズを計算した場合、59.7cmとなり60cmを切る恐ろしい結果となってしまいました。

簡単な理想のウエストサイズ計算機を用意しましたので、自分の身長だと理想のウエストサイズは何cmになるのか確認してみてください。


ウエストサイズ計算機

身長cm 計算する

■使い方
①身長の横になる空欄に自分の身長を入力
②「計算する」のボタンを押す。


男性が求めるウエストサイズは50cm台

これからの季節、薄着になったり海で水着を着たりとウエストラインが見えてしまう季節がやってきます。

そうなると、同性の目線はもちろん男性の目線も気になりますよね。

品川美容外科が行った調査によれば、男性の半数が女性の理想のウエストサイズは50cm台と回答しています。

参照元:どんな女性と海に行きたいか

60cm台前半と回答した人も合わせると、90%近くの男性が女性の平均ウエストサイズよりも細いサイズを理想のウエストサイズとしている結果に。

「50cm台なんてモデル並みの体型を求めないで!」

なんて反論もしたくなってしまいます。


できるだけ理想のウエストサイズに近づきたい女性へ

微笑む女性

「モデル並みのウエストは無理だけど、できるだけ理想のウエストに近づきたい」
「水着を着た時に“細い”と思われるくらいのウエストになりたい」

理想のウエストサイズ(身長×0.38)を目指すのはなかなかハードですが、頑張ってこのサイズに近づきたいあなた。

ウエストが理想サイズに近づけば近づくほど、見た目の印象もどんどん変わりオシャレの幅も広がります。

では、そのためにはどうすればいいのか。

ぷにぷにとした理想とは程遠いウエストのお肉を撃退し、美しいウエストラインを手に入れるための具体的な方法を見ていきましょう。


そもそもウエストをぽっこりさせている原因は?

ウエストってぽっこりしているのを気にして運動や食事に気をつけていても、なかなか細くなってくれないパーツですよね。

そもそも、お腹は大事な臓器を守るため脂肪が付きやすいパーツとされています。

そんなお腹まわりのお肉を落とし理想のウエストに近づくためには、ウエストが引き締まらない原因を知り改善していかなければいけません。

では、ウエストが引き締まらない人が抱えている主な原因を3つ紹介していきます。

腹筋が衰えている

腹筋は「腹直筋」「腹斜筋」「腹横筋」の3つから成り立っています。

中でもウエストの引き締め(くびれ)に大きく関わっているのが、「腹斜筋」「腹横筋」と呼ばれるお腹の横と奥にある筋肉です。

同じ体型なのにくびれのある人とない人がいると思いますが、その原因は「腹斜筋」「腹横筋」の衰えに関係があります。

なお、お腹の横と奥に位置している筋肉のため、普通の腹筋運動ではなかなか鍛えるのが難しいのがネックです。

引き締めにくい骨格である

努力ではどうにもならない原因ではありますが、生まれ持った骨格によってウエストを引き締めにくい方もいます。

肋骨と骨盤の間の狭さなどが問題であるため、筋トレや食事管理などを行ってもくびれを作りるのは難しいです。

なので、ウエストを引き締めることに力を入れるのではなく、お尻や上半身を鍛え引き締めることでウエストとの対比を作る方がより効果的にウエストをキレイに見せられます。

体、特にお腹まわりに脂肪が付きすぎている

理想的なウエストは、やはり余分な脂肪が少ない状態ですよね。

余分な脂肪が付き過ぎていては、洋服のウエスト部分にお肉が乗っかるようなだらしない体型になってしまいます。

もともと体の構造だけでなく、女性の場合は妊娠・出産のためもあってお腹周りには脂肪を蓄えやすくなっているので、日頃の食事管理がウエストを引き締める上では重要です。

暴飲暴食や必要以上の間食は控え、脂肪や糖を取り過ぎないよう注意してください。


目指せ理想のウエスト~体を動かす編~

運動する女性

理想のウエストになるためには脂肪がつきすぎないよう食事に気をつけることはもちろん、体を動かして鍛えることが大切。

日常的な動きではなかなか使わない筋肉が大きく関わっていますので、意識的にウエストを引き締めるための筋肉を鍛えなければいけません。

けど、運動やトレーニングは継続が難しいですよね。そんな時は、

「頑張ってウエストを細くして、可愛く水着を着こなす」
「ウエストを引き締め、ずっとしたかったオシャレをする」

といった理想のウエストになってやりたいことを明確にイメージしてモチベーションを保つようにしてみてください。


有酸素運動

ダイエットでも取り入れられることが多い有酸素運動は、もちろんウエストの脂肪を落とすのにも効果的です。

ウォーキングやヨガなど、きつすぎない運動を時間をかけて行うことでお腹周りの脂肪燃焼につながります。

運動は苦手な人でも、きつすぎない運動なら無理なく続けられますよね。

お腹周りに脂肪が付き過ぎているなと感じたら、短い時間からでも有酸素運動を実践してみてください。

ある程度脂肪が落ちてきた際に腹筋などの筋トレを取り入れれば、引き締まった理想的なウエストも見えてきますよ。


筋トレの王道、腹筋

ウエストのシェイプアップで思いつく筋トレと言えば腹筋ですよね。

しかし、やみくもに腹筋運動を続けてもウエストの引き締め、特にくびれを作るのは難しいといわれています。

なぜなら、一般的な腹筋運動で鍛えられるのはお腹の正面の筋肉(「腹直筋」)だからです。

ウエストを効果的に引き締めるには、お腹の横や奥の筋肉(「腹斜筋」「腹横筋」)を鍛えるようにしましょう。

通常の腹筋動作と合わせてわき腹をひねりながら筋トレをしたり、サイドプランクなど腹筋を横方向から鍛えてみる方法を取り入れてみてください。

サイドプランクのやり方

  1. 仰向けで寝ている状態で足のかかとをくっつける
  2. 寝返りを打つ要領で横を向く
  3. 肘から手の先までを床につけたまま、体を起こし頭の先と足先が一直線になるようキープする
  4. 片側3分、左右両方を鍛える

※3の時になるべく肘と肩が一直線になるようにする
※最初のうちは3分できなくても大丈夫!


目指せ理想のウエスト~食事編~

サラダの画像

運動やエクササイズで体を動かしても、それ以上にカロリーを摂ってしまえば痩せられません。

バランスの良い食事、糖の吸収を穏やかにするために野菜から食べる、アルコールはできるだけ控える。

ダイエットに限らず健康的な体づくりを考える上で大切なことですよね。

加えて、ウエスト痩せを考えるのであれば『高たんぱくかつ脂肪分の少ない食事を心がける』ことも重要となります。

なぜなら、痩せにくいウエストのお肉を落とすためには脂肪を落とすのに必要なアミノ酸を取る必要があります。

タンパク質はそんなアミノ酸の集合体なので、脂肪燃焼のためには大切な栄養素なんです。

鶏肉や白身魚など、意識的に高たんぱく低脂肪のメニューを取り入れてみてください。


高たんぱく低脂肪がウエスト痩せのカギ

「高たんぱく低脂肪だからって毎日鶏肉ばかり食べるわけにもいかない」

一口に高たんぱく低脂肪と言っても、毎日の食生活で続けるのってなかなか難しいですよね。

そこで、たんぱく質を飲み物で補う方法もあります。

美容の面でも飲んでいる女性が多い、たんぱく質豊富なプロテイン。

ウエスト痩せの点でも効果的な飲み物ですが、味が苦手って人も少なくないはず。
そんな人のために、脂肪燃焼+食欲を抑えるコーヒーとプロテインを組み合わせた飲み物が開発されています。

糖質・カロリーを抑えつつ、しっかりたんぱく質を取れるので小腹がすいた時の間食代わりにもピッタリ。

いきなりガラリと食生活を変えるのが苦手という人は、栄養素をサポートしてくれる飲み物を活用してみてはどうでしょうか。




目指せ理想のウエスト~シェイプアップグッズ編~

色々な道具が集まった画像

「女性らしいウエストは欲しいけど運動はできればしたくない」
「筋トレやエクササイズは続かないから別の方法でウエストを細くしたい」


そんなワガママとも思えるような要望も、実現してくれるようなグッズが世の中には存在します。

個人差があったり人によって効果が出る出ないと分かれるグッズもありますが、継続して使っていけば少ない苦労でウエスト痩せを叶えることも可能です。

さらに、シェイプアップグッズと合わせて運動を取り入れていけば、より効果的かつ短い期間で理想のウエストに近づくことも。

「ラクして痩せるなんて…」と自分に厳しい方も、運動の補助として検討してみてはどうでしょうか。


加圧・着圧グッズ

  • メリット

    履くだけでウエスト引き締め効果を期待できる
    デザインもおしゃれでインナーとしても◎

  • デメリット

    お腹周りの締め付けがキツイと感じる場合もある
    着脱が難しいタイプもあり、トイレの時に不便なこともある


お腹周りに脂肪が付きすぎる原因には摂取カロリーの多さもありますが、骨盤の歪みによる影響も考えらています。

骨盤の歪みは便秘やむくみ、代謝低下も引き起こすため、お腹周りに脂肪をより蓄えやすくなってしまうんです。

骨盤をケアし痩せやすい体づくりに取り組むことが、理想的なウエストへの近道の一つ。

加圧・着圧グッズは履くだけで骨盤を正常な位置へと正し、ウエスト痩せを目指せるシェイプアップグッズです。

デザインがおしゃれなタイプも多く、家だけでなく仕事中でも座っている間に痩せやすい体づくりができるのも魅力となっています。


おすすめの着圧グッズ①クリスチャンココ

クリスチャンココ

ウエスト痩せのその先、くびれまで目指したい人向けの骨盤矯正ショーツがクリスチャンココ!

ウエスト部分を三段階で締め付けでき、自分に合った着圧で骨盤を矯正することでくびれへと導きます。

これから薄着になる季節、Tシャツや水着を自信を持って着るためのサポートとして活用したいアイテムです。



おすすめの着圧グッズ②グラマラスパッツ

グラマラスパッツの画像

グラマラスパッツは、ボディースーツ・着圧ソックス・ガードル・骨盤補正ベルトの1つ4役の着圧インナーです。

足首までしっかりの着圧効果で、ウエストと下半身周りをスッキリさせてくれます。

ファッション面でやや難があるかもしれませんが、デザインも落ち着いて雰囲気なので組み合わせ次第では日中でも着圧効果を得られますよ。


おすすめの着圧グッズ③ヴィーナスカーブ

ヴィーナスカーブの画像

ヴィーナスカーブはお腹から太ももまでを広範囲にカバーしてくれる加圧式の骨盤ガードルです。

ウエストはもちろん、太ももやお尻など下半身のシェイプアップを目指す人にもオススメ!

寝ている間に骨盤ケアができるのも魅力となっています。



巻くだけ、貼るだけグッズ

  • メリット

    「ながら」でウエスト痩せができる
    キツさがほとんどないので継続しやすい

  • デメリット

    EMSベルト、ダイエットパッチのみでは効果が薄い場合がある 有酸素運動と組み合わせないと効果を感じにくことも


加圧・着圧系のグッズとは別に、巻くだけ・貼るだけでウエスト痩せを図るグッズがあります。

①EMSベルト
テレビの通販番組でも見かけたことがあるかと思いますが、電気で筋肉を刺激し腹筋運動と同じ効果をもたらしてくれるグッズです。

ながら筋トレができるというのがウリなので、テレビを観ながら家事をしながらでもできて運動が苦手な人はもちろん忙しい人にもオススメできます。

②ダイエットパッチ

貼るだけでダイエット効果をもたらすグッズです。
磁気の力などを利用して血行を良くして痩せやすくしてくれます。

EMSベルトと同じく「ながら」でウエスト痩せができ、仕事中でも目立たず使用できるのも利点です。



ダイエットサプリ

  • メリット

    飲むだけなので方法としても価格としても手軽に始められる
    消費者庁のお墨付き商品もある

  • デメリット

    ダイエットサプリの中には怪しげなものもあるので、情報収集は必須
    摂取の仕方や成分によって体調を崩すことも


ダイエットサプリは脂肪が付き過ぎていて、なかなか引き締まらない人向けとなります。

ダイエットサプリを飲んで、脂肪を落として痩せていけるのが魅力です。
消費者庁にも脂肪を燃やす効果を認められたものや、酵素の力で脂肪を減らしていくものなど確かな効果が見込める商品が数多くあります。

1錠あたりの値段も100円以下のものが多く、手軽さやお値段的にも続けやすくgood!

指でつまめるほどウエスト部分にお肉が乗っかってしまっている人は、検討してみてはどうでしょうか。


理想のウエストになればオシャレの幅ももっと広がる!

帽子をかぶった笑顔の女性

洋服はやっぱり自分の気に入ったデザインの物を選びたいですよね。

けど、ウエストサイズに自信がないとどうしてもゆったりとした体型をカバーしてくれる服を選びたくなることもあります。

久しぶりに友だちと遊びに行く、気になるあの人と今度出かける機会がある。

そんな時にめいっぱいオシャレをするためにも、ラインの出やすいウエスト周りはきちんとシェイプアップすることが大切です。

女性らしいキレイなウエストを手に入れることができれば、女性としての自信にもつながりますしよりオシャレを楽しもうという気持ちにもなります。

自分を磨いて平均サイズより細く、理想的なウエストをした女性を目指しませんか?

ここだけ押さえれば大丈夫♪

  • 日本人の平均ウエストサイズは25歳~29歳女性で67.6cm
  • 理想のウエストサイズは【身長×0.38】
  • くびれを作るなら腹筋の中でも「腹斜筋」「腹横筋」を鍛えよう!
  • 筋肉の衰えや体の脂肪だけでなく、骨格によってもウエストを引き締めづらい要因となることも
  • 運動と合わせてシェイプアップグッズも活用してより効果的なウエスト痩せを目指そう!
  • ウエスト痩せに効果的なのは高たんぱく低脂肪の食事
  • シェイプアップグッズには、着るものから貼るだけのもの、飲む物までさまざま

先頭へ

目次へ