MENU

ムダ毛処理にカミソリを使っている人は、知っておくべきこと!NGな処理方法やオススメの方法とは!?

カミソリでムダ毛処理をしているなら、一度は経験している肌トラブル。
カミソリ負けや、埋没毛、痒みや赤みなど…。

綺麗になりたいはずなのに、隠したくなるほどの肌トラブル起こっていませんか?
肌トラブルをこれ以上悪化させないためにも、一度カミソリでのムダ毛処理方法を見直してみましょう。

ムダ毛の処理あなたはカミソリ派?

ムダ毛の処理って面倒くさいですよね。
だからって脱毛に行くのはお金も時間もかかっちゃうからカミソリでいいや…と続けているアナタ!

自分の腕や脚をよく見てください。埋没毛になっていたり、痒みがあったりしませんか?

カミソリで処理するのは、他の処理方法と比べると楽なほうですよね。
だけど、カミソリでの処理は気づかない間に肌を傷つけているかもしれませんよ。

せっかく処理したのにカミソリ負けに…。

カミソリでムダ毛処理

時間をかけて丁寧に処理したのに、カミソリ負けで痛い!という経験ありますよね。
カミソリ負けになる原因は、角質も一緒に剃ってしまうからなんです。

角質というのは、肌の水分を保持しているので削ってしまうと乾燥の原因にもなります。
また、角質は細菌やウイルスの侵入を防ぐバリアの役割にもなっているので、角質を削ると細菌やウイルスが侵入してしまい、肌荒れが起こったり毛穴が炎症することにも繋がります。

カミソリ負けの原因は、カミソリに問題があったり剃り方や、敏感肌なども原因になります。
間違った処理方法は、カミソリ負けの原因にもなるため正しい処理方法を知っていきましょう。

ムダ毛処理の方法

アナタはムダ毛の正しい処理方法を知っていますか?
これまで正しいと思っていた逆剃りも実はNG!というように、実はムダ毛処理の常識が違っていたということもあります。

正しいムダ毛処理の方法を知ることで、肌荒れも防ぐことができます。

ボディーソープで剃るのは肌荒れの原因に

お風呂でムダ毛処理するのが楽だからといって、泡立てたボディーソープでムダ毛の処理していませんか?
実は、ボディーソープでのムダ毛処理は肌荒れを起こす原因になるんです!

ほとんどのボディーソープには界面活性剤が含まれ、肌はデリケートな状態になっています。
デリケートな肌にカミソリでムダ毛処理をすることで、傷をつける原因に…。

また、ボディーソープは肌に必要な油分まで落としていることもあるので、ボディーソープで剃るのは危険なんですよ!

カミソリで剃る前にワセリンがオススメ♪

ボディーソープで剃っちゃダメならどうしたらいいの?と思うでしょう。

ここで使うのがワセリン。ワセリンには、皮膚を傷つける成分なんて入っていません。
荒れた皮膚にも使うことが出来る白いワセリンがオススメです。

ワセリンでムダ毛処理の方法
すこしベタっとする程度にワセリンを肌に塗ります。
そのままムダ毛処理をし、ティッシュで拭き取るだけだから簡単♪
ワセリンには、皮膚を保護する働きがあるので剃った後の肌にもワセリンを塗りましょう。

アンダーヘアのカミソリ処理はNG!

アンダーヘアはとにかくデリケート!カミソリで処理してしまうと、思わぬ怪我に繋がることも考えられます。
また、カミソリで処理した際に目には見えない傷をつける可能性もあり、その傷から細菌が入って性病や痒みの原因にも。

とりあえず、アンダーヘアのカミソリ処理はとても危険です!
どうしてもアンダーヘアの処理をしたい場合は、VIO脱毛に行くことをオススメします。

これはダメ!NGなムダ毛処理の方法

驚く女性

ムダ毛処理の正しい方法が分かったところで、NGな処理方法を知っていないともしかしたら間違った方法をしてしまうかもしれません。
ここで、しっかりムダ毛処理のNG方法を覚えておきましょう。 

お風呂場で剃る

一番、やっている方が多いNGな処理方法はお風呂場で剃るということ。
お風呂で剃ると簡単だし、汚さないし…と確かにメリットも感じますよね。

しかし、お風呂場で処理すると毛穴が開いた状態なので雑菌が入りやすくなったり、必要以上に角質が削られてしまうことも!
その結果、ポツポツとした毛穴に…!

カミソリをお風呂場保管 

お風呂場というのは、水気が多い場所です。
水気が多い・湿気が多い場所は雑菌やカビ菌がウヨウヨしています。

そのような場所で、カミソリを保管しているとカミソリにも雑菌が繁殖してしまいます。
カミソリは、水気を切り風通しのいい洗面所などで保管するようにするようにしましょう。

刃を買い替えしていない

まだ剃れるから大丈夫と刃の買い替えをしていないのなら注意が必要です。
刃は、目に見えない傷がついていたり、切れ味が悪くなったりとしていくもの。

使用頻度にもよりますが、月に2度は買い替えをするようにしましょう
刃の買い替えをしないことによって、何度も同じところを剃ることになったり肌を傷つける原因になります。
切れ味が悪くなる前に、買い替えを意識しましょう。

クリームなしのムダ毛処理

空剃りと呼ばれる、クリームやローションなど何も肌に付けずに剃る方法は肌ダメージが倍!!!
刃が直接肌につき、傷付きます。

空剃りによって、肌が傷つき痒みがでたり乾燥肌や敏感肌になることも…!
せっかく綺麗になるために処理するのに、面倒くさいからと空剃りしていては綺麗から遠のいてしまいますよね。

ムダ毛処理は、必ずクリームなどを付けましょう。

ムダ毛処理後のケアが大切!

脚にクリームを塗る女性

ムダ毛の処理を丁寧に、刃も買い替えたし、ワセリンで剃ったし、これで大丈夫!ではありません。大事なのは、ここから。

ムダ毛処理をいくら丁寧にしても、少なからず肌は傷ついている状態。そのため、ムダ毛処理後のケアが大切なんです。
ムダ毛処理の後は、保湿ケアや黒ずみに対応しているケアクリームを使ってデリケートになった肌を守りましょう。

肌質によっても使うケアクリームは変わるため、自分にぴったりのものを見つけることが大切です。
剃る時にも使ったワセリンには、ムダ毛処理後のケアにも使うことができ肌を保護してくれますよ♪

ムダ毛処理方法をカミソリから除毛に!

ムダ毛処理って、本当に面倒くさいですよね。
しかもカミソリ処理したら結局肌を傷つけてしまうし…。

それなら、ムダ毛処理の方法をカミソリから除毛に変更するのも肌のためにGOOD!
除毛はクリームでの処理で大変というイメージがあると思いますが、最近では除毛スプレーが人気なんですよ!

今人気の除毛スプレーを使って楽してツルツルに♪

除毛スプレーは、除毛クリームと違ってシュッとするだけだから楽ちん!手が汚れる心配もないうえに、簡単で時間も節約できるんです。

SNSやYouTubeなどで話題になっているので、実際に使っている声を聞けて安心感もありますよね。

カミソリだと処理しずらい背中部分もスプレーだと簡単です。
肌を傷つける心配も減るので、一度カミソリ処理から除毛スプレーに乗り換え肌を休ませるのもいいですよね!

除毛クリームは場所も選ばず使いやすい

除毛クリームは、除毛スプレーと違って時間はかかります。
しかし場所を選ばずにやりやすい点がメリットかと思います。
休日に、除毛しながらテレビを見るなどゆっくり過ごすことも♪
また、除毛クリームは薬局やスーパーでも手軽に購入でき短時間で、広範囲の処理が可能です。

除毛クリームや除毛スプレーを使っている人の口コミ

  • 23歳 除毛クリーム使用
    除毛クリームは、毛が伸びてきてもチクチクしないところが気に入ってます。

  • 25歳 除毛クリーム使用
    最初は、独特のニオイが苦手だったんですけど、仕上がりが綺麗だと感じるし、いつでもどこでも購入できるからとにかく便利。

  • 27歳 除毛スプレー使用
    除毛クリームから、除毛スプレーに乗り換え。SNSで見つけてすぐ購入しました。クリームより断然使いやすい!!

  • 21歳 除毛スプレー使用
    カミソリ処理をずっとしていたけど、スプレーに変えてから毛穴の黒ずみがなくなり前よりも綺麗にムダ毛処理でき満足です♪

正しくムダ毛処理をしてスッキリツルツルに

両手を上げて砂浜を歩く女性2人

ムダ毛の処理方法は、カミソリが定番です。しかし、カミソリでのムダ毛処理方法って誰かに教わることってないですよね。

そのため、間違ったムダ毛処理方法で肌荒れを起こしている人も少なくなありません。

ムダ毛の処理はカミソリで!という方は、肌のためにも正しい方法で処理をしていきましょう。
ムダ毛処理後のケアもしっかりと行い、ツルツルな肌に仕上げていきましょう♪

ここだけ押さえれば大丈夫♪

  • ムダ毛の処理はカミソリが定番。
  • ボディーソープではなく、ワセリンでムダ毛処理をしよう。
  • お風呂場で処理やカミソリ風呂場保管は今すぐやめよう。
  • カミソリ処理より除毛スプレーやクリームでケアするといい。
  • とにかく処理後のケアは徹底的に!それが肌のためです。

先頭へ

目次へ