更新

【等身大ヒロインに学ぶ2】秋目前! 服を買う前にやってみたくなる3つのこと

古泉洋子(こいずみひろこ)

残暑、台風と、秋へ向けて目まぐるしく気候が変わるこの時期は、物欲も高まらず、まだまだ夏服で過ごさざるを得ない状況。こんなときこそ、内面を強化して、心を磨くのに最適なとき。 
前回に引き続き、良品映画の等身大ヒロインから、秋に向けて自分を変えるきっかけを得てみましょう。今回ご紹介する映画は『ブルックリンの恋人たち』。秋服を買う前に……きっと自分のイメージ改革から始めてみたくなるはず!

2016.08.29 更新

♡1,840 views

1.ブルックリンに行ってみたくなる

 

GettyImages-2400830

 

すでに夏休みを利用して、海外へ旅行に出かけたという人も多いことでしょう。おしゃれエリアとして行ってみたい土地が、この映画の舞台、NYのブルックリン。アーティスティックでこだわりのある雰囲気、ヴィンテージ感、独自のカルチャーを保つ、気取らないリラックスしたムードが今の気分で、ここ数年注目され続けています。あのブルーボトルコーヒーもブルックリン発信。対岸から見るマンハッタンの夜景も素敵ですね。

 

in_sub7

 

in_sub5

 

人気女優、アン・ハサウェイはこのブルックリン出身。あるインタビューでは「ブルックリンには、ロマンティックな静脈があるの」と、自身の原点であるブルックリンについて粋な一言を残しています。ブルックリンの魅力を知り尽くしたアンが初プロデュースを手掛け、主演しているのが2015年に日本公開された『ブルックリンの恋人たち』です。

 

2.フレッシュな恋がしたくなる

ささいなことで家族と少し距離をとり、人類学博士号を目指しモロッコで生活するアン扮する主人公が、交通事故に遭って、昏睡状態に陥った弟の奇跡を願い、彼が惹かれていた音楽の世界に足を踏み入れることから起こる心温まるラブストーリー。観ている自分がブルックリンの街を訪れ、素朴な音楽を聴きながら、ごく自然体で素敵な恋に出会ったような、甘いけれど甘ったるくなく乾いた空気感が心を満たしてくれます。

3.ショートヘアに挑戦してみたくなる

in_sub4

 

劇中でも家族と距離をとっていた主人公の頑なさを、母親がヘアスタイルで表現しているシーンがあるのですが、この映画を観て、きっと誰しもが「髪を切りたい」と思ってしまうに違いない! と断言できるほど印象的なのが、可愛すぎるアン・ハサウェイのショートヘア。もちろんあの白い肌と大きな瞳があっての可愛さではありますが、ショートヘアの女の子がボーイフレンドから借りてきたような、あえての素っ気ないカジュアルが抜群に似合います。

秋服を軽やかに仕上げるために

 

GettyImages-513573810

 

この秋はランウェイでも引き続き、ビッグシルエットのニットやアウター、ボリュームのあるファーなどが気になるトレンドです。全身のバランスをとるのが難しい服でもあるので、爽やかなのに女っぽさが際立つショートヘアが、スタイルアップにも役立ちそうです。

 

DVD

 

『ブルックリンの恋人たち』を映画館で観た人も、まだの人も、88分のDVD鑑賞で刺激を受けてみて。

 

『ブルックリンの恋人たち』

DVD&Blu-ray 好評発売中

¥1,200(税抜き)

発売元・販売元 ハピネット

©2014 Song One Funding LLC All Rights Reserved

 

 

 

 

 

 

2016.08.29 更新

♡1,840 views

古泉洋子(こいずみひろこ)

ファッションエディター。
大人の雑誌媒体を中心に、ラグジュアリーなモード
をわかりやすく提案。著書に『スタイルのある女は
脱・無難! 87 Fashion Tips』(講談社)ほか。
GINGERではファッションスーパーバイザーとして参加。
食や旅のことなどを記したエキサイト公式ブログ「本能のグルメ」http://koizumihiroko.exblog.jpも好評。

公式ホームページはこちら

このキュレーターの他の記事を見る