【東京5ツ星ホテル発】至福の一杯でかなえる、贅沢な夕涼み

古泉洋子(こいずみひろこ)

ところによっては、39℃超えという信じられない暑さが猛威を振るう今年の夏。そんななかでも、かっこいい女性はなぜかスマートなおしゃれで涼しげに振舞っているもの。そう、暑いからこそ、たまにはビシッとおしゃれをして出かけたい場所があるんです。それはラグジュアリーなホテルのラウンジやテラス! 夏の夕暮れ時に、優雅な空間でゆったりとお酒をいただく贅沢は大人の特権。最近は各ホテルが独自の提案をしているのも見逃せません。

それでは、東京の5ツ星ホテルではどういうお酒が楽しめるのか見ていきましょう。

2016.08.10 更新

♡2,839 views

話題のクラフトビールをパーク ハイアット 東京の「デリカテッセン」で

4

 

海外のセレブリティからも不動人気を誇るホテルといえば、新宿のパーク ハイアット 東京。その1階に位置するカジュアルな「デリカテッセン」で楽しめるのが、夏季限定ビアメニュー“パーク ブリュワリー”です。今、話題のクラフトビールの先駆け、サンクトガーレンによるオリジナルビール2種のフリーフローを、トルティージャやアヒージョといったタパスとともに楽しめるサービス。

 

3

 

オリジナルビールは、柑橘の香りのシトラとカスケード、スパイシーなシヌックなど、アメリカのアロマホップを使った爽快な喉越しと豊かな風味が特徴の定番「パーク ブリュワリー エール」。そして今年の新しいフレーバー「パーク ブリュワリー IPA」は、深いコクと心地よい苦味を楽しめる琥珀色のアメリカンスタイルの味わいです。

 

期間は9月19日(月・祝)まで。17:00(土・日・祝日は15:00)~20:00。最終入店時間は19:00までで、予約は不可。オリジナルビール2種のフリーフローは、上記時間帯のうち2時間限定。¥3,500(税込み)。 

 

●お問い合わせ TEL. 03・5323・3635

http://restaurants.tokyo.park.hyatt.co.jp/news/681.html

アマン東京の「ザ・カフェ by アマン」でこだわりのシャンパーニュを

 

a

 

2014年のオープン以来、女性の憧れホテルとなっているのが、大手町のアマン東京。高級感、特別感がありすぎて、宿泊ゲストでないと入れない?なんて躊躇している人もいるかもしれませんが、もちろんアフタヌーンティーやバーラウンジだけの利用も可能です。

 

さらに地上階の別棟の超都心とは思えない緑あふれるスペースに、昨夏オープンしたのが「ザ・カフェ by アマン」です。今年3月にコンセプトをカジュアルフレンチにリニューアルし、アラカルトメニューのバリエーションも充実。隠れ家のような空間なので、リゾートにでも行った気分になれるんです。特にこの時季のテラスはムードも抜群! 

 

7

 

ここで楽しみたいのが、1859年設立の歴史あるメゾン「デュヴァル=ルロワ」のシャンパーニュ。女性の造り手による、気品溢れる繊細な味わいが特徴の「デュヴァル=ルロワ」を、グラスでいただけるなんて気が利いています。(¥1,700 税込み・サ別)。たびたびシャンパーニュイベントも行っており、すぐに満席になるので早めにチェックを。

 

●お問い合わせ TEL. 03・5224・3332

https://www.aman.com/ja-jp/resorts/aman-tokyo/cafe-by-aman-experience

マンダリン オリエンタル 東京の「マンダリンバー」によるミクソロジーカクテルって何?

再開発が進む日本橋に位置するホテル、マンダリン オリエンタル 東京37階の「マンダリンバー」。富士山とスカイツリーを臨む絶好の眺望は、都会にいながら癒されるモダンな空間です。

 

9

 

その「マンダリンバー」でいただけるのが、耳慣れないミクソロジーカクテル!

フルーツや野菜、ハーブなどフレッシュな食材を使い、Mix(混ぜる)した新感覚カクテルのことで、いまハリウッドセレブの間でもヒット中とか。

 

10

 

11-12

 

名門、ヴーヴ・クリコから、このミクソロジーカクテル用に特別にブレンドされたシャンパーニュ「ヴーヴ・クリコ リッチ」が発売。その新作「ヴーヴ・クリコ リッチ ロゼ」を使い、ヴーヴ・クリコのクリコとミクソロジーを掛け合わせた“クリコロジー”が提供されます。味わいはコリアンダー、トマト&バジル、パイナップルなど4種で、驚きのあるマッチングが楽しめそうです。期間は本日8月10日(水)から9月30日(金)まで。¥2,700・税サ別。

 

また8月26日(金)20:30スタートで「アフターアワー アット グルメショップ “クリコロジー”イべント」を開催(要予約)。1階の「グルメショップ by マンダリン オリエンタル 東京」で、この日限定の1種類を加えた計5種類の“クリコロジー”と、30種類以上のシュー生地をベースにしたホテルオリジナルのスイーツが楽しめます。参加費は¥10,000(税サ別)。

 

●お問い合わせ TEL.0 120・806・823

http://www.mandarinoriental.co.jp/tokyo/fine-dining/mandarin-bar/

 

 

どのホテルのどのお酒が気分でしたか? 東京で過ごす夏休みのプチイベントとして組み込んで、ラグジュアリーな気分転換を!!

2016.08.10 更新

♡2,839 views

関連キーワード