【スポーツ×ファッション】リオ五輪開幕! これが着てみたくなる世界の公式ユニフォームだ

古泉洋子(こいずみひろこ)

ブラジル・リオデジャネイロで開催されている2016オリンピック/パラリンピック。4年に一度のスポーツの祭典というのに、残念ながら治安が悪い、ドーピング問題、チケットが売れ残っているなどなど、ネガティブな話題ばかりが先行しています。困ったことではあるけれど、ここまで並々ならない努力してきた選手たちに敬意を表し、日本での放映が深夜から午前中という、例えそれが盛り上がりにくい時間帯であっても、寝不足覚悟で応援したいと思います。

オリンピックは競技としてはもちろんですが、スポーツファッションの祭典でもあるんです。公式スーツやユニフォームは各国を代表する有名デザイナーたちが手がけているので、開幕前におさらいしておきましょう。

2016.08.05 更新

♡3,267 views

アメリカは「ポロ ラルフ ローレン」の紺ブレ!

 

まずマラカナンスタジアムで行われる開会式は、日本時間で今週末8月6日(土)6:00AM~11:00AM。今回は従来の華やかなイベントとは少し趣を変え、国家財政を鑑みたアナログなものになるんだとか。となると、見どころはそれぞれのお国柄を感じられる入場行進! 

 

2

 

上のThis is Americaな正義感あふれるムービーでおわかりのように、アメリカチームの入場行進用ユニフォームは「ポロ ラルフ ローレン」が担当しています。ナショナルカラーの赤・白・ブルーを使った紺ブレ+白デニムの王道トラッド。アイコニックな紺ブレはクラシックなだけではなく、バックスタイルに配したU.S.A.の文字に革新的なエレクトロルミネッセンスパネルを採用し、輝きを放つ仕掛け。国を代表する力強さを感じさせています。

 

あくまで粋に、国を背負ってもスマートなイタリア

 かっこよさで言えば、イタリア代表は必ず押さえておきたいところ。イタリアの公式ユニフォームは、「エンポリオ アルマーニ」のスポーツライン「エンポリオ アルマーニEA7」が提供。ウォータープルーフのフード付きジャケットやポロシャツ、カーゴパンツとバミューダパンツなど、アルマーニを象徴するミッドナイトブルーが使われています。

 

4-5

 

アウターのライニングとポロシャツの襟の後ろに、“Fratelli d’Italia(イタリアの兄弟) ”という国歌冒頭のワンフレーズをゴールド刺繍しているというのが心憎いですね。もちろん入場行進のスーツもアルマーニが手がけていますので、そちらは当日をお楽しみに。

フランスはスポーツに起源を持つ「ラコステ」が担当

 続いてフランス代表は、ワニのマークでおなじみのフランスのプレミアム・カジュアルブランド「ラコステ」が担当しています。1924年のパリオリンピックでメダリストにも輝いたテニスの名プレイヤー、ルネ・ラコステが1933年に創業したブランドなので、選手のニーズも心得ていることでしょう。ちなみにワニのロゴの由来は彼の粘り強いプレーからつけられた愛称からだという説も。

あの国のスタイリッシュなユニフォームは?

 他にもまだファッション性が高い公式ユニフォームやスーツを採用している国があります。ジャケットのバックスタイルに、メープルリーフをグラフィカルに描いたのはカナダ代表のスーツを手がける「ディスクエアード」。裾のドローストリングスや袖のリブなど、このまま街で着こなすこともできそうなレベルです。

 

8

 

スウェーデン代表は「H&M」によるもの。多くの素材にリサイクル・ポリエステルなどサスティナブル素材を使い、環境にも配慮した意識の高いユニフォームです。モダンなデザインはもちろん、このオフィシャルフォトもスポーツスタイルとも思えないクールさ!

 

 GettyImages-518052782

Licensed by gettyimages®

 

オーストラリア代表の公式スーツは、日本ではなじみはありませんが、自国で100年以上の歴史を持つメジャーブランド「Sports Craft」が担当。プレッピーなキャンディーストライプのパイピングジャケットが、開会式で映えそうです。

前回のロンドンからバトンをつなぐ英国代表

Licensed by gettyimages®

 クイーン、スパイスガールズ、ワンダイレクションなど英国を代表する錚々たるミュージシャンから、人気女性シンガー、マリーザ・モンチらブラジルを代表するアーティストへとつなぎ華やかだったロンドン五輪の閉会式。

 

11

 

その前回開催国、英国代表の競技用ユニフォームと選手村用ウェアは、アディダスが再びクリエイティブ・ディレクターにステラ・マッカートニーを迎えサポート。今回のために特別に認められた新しい英国紋章と、ユニオンジャックをアレンジしたモダンなデザインが印象的です。

世界のアスリートたちに刺激を受けたら

 リオ五輪を観戦し、魅力的なユニフォームに身を包んだ選手に刺激を受けたら、スポーツウェアもブラッシュアップしたくなるに違いありません。この秋冬からイットモデルのカーリー・クロスが新アンバサダーに就任した「アディダス バイ ステラ マッカートニー」なら、スポーツとファッションを融合したかっこいいウェアが見つかるはず。ウォーキング、スタジオトレーキング、ヨガなど、競技に合わせたマイベストルックを見つけて。

 

●お問い合わせ(アディダス バイ ステラ マッカートニー)

http://www.stellamccartney.com/jp

 

 

文/古泉洋子(こいずみひろこ)

2016.08.05 更新

♡3,267 views

編集部のおすすめ!