【トラベルアイテム】旅行先での扱いが格段に見違える、スーツケースとは?

古泉洋子(こいずみひろこ)

東京に限っては、少し肩透かしな今年の梅雨。真夏日も観測し、すでにバカンス計画を立てている人も多いことでしょう。旅好きな私も、次は何を楽しもうか、どこに行こうかと物色中です。

先日海外に出かけたときのこと、帰国時にバゲージ・クレームで、まだかまだかとスーツケースを待っていたとき、流れてくる他のスーツケースを何気なく観察していると、あまりに没個性、しかもセンスや愛着も感じられないものばかり。おそらく機能重視で選んでいるのでしょうが、案の定、それをピックアップする人のおしゃれもそれ相応なものでした。それなりの投資をして出かける旅だからこそ、スーツケースにもこだわって、さまざまなシーンで丁寧に扱われたいですよね!

2016.07.06 更新

♡2,850 views

セレブリティの持ち物をチェックしてみると……

では、どんなスーツケースなら差がつくのか、セレブリティの旅スタイルから見てみましょう。ツイッターのフォロワー数が9,000万人超えと世界一のフォロワー数を誇り、オーランド・ブルームとの交際も噂されるミュージシャン、ケイティ・ペリーは、爽やかなブルーのバニティケースで。映画『レ・ミゼラブル』などに出演したイギリス人俳優、エディ・レッドメインが持っているのはブラウンの端正なアタッシェケース。機内持ち込み用のケースとして愛用しているようですが、これらはどちらも1897年創業の「グローブ・トロッター」のもの。創業当時から変わらぬ、特殊な紙を何層にも重ねてコーティングしたヴァルカン・ファイバーと呼ばれる素材を使用したトラベルケースは、素材上は紙ですが強靭な耐久性があり、上に乗っても潰れることもありません。   

個性派ファッショニスタの遊び心

イタリアらしい弾けたモードスタイルで人気のファッションエディター、ジョバンナ・バッタリアのInstagramをのぞいてみると、彼女も「グローブ・トロッター」の愛用者のよう。トラベルケースにペタペタとシールを貼って、彼女らしいセンスでカスタマイズしていました。『GINGER』でも以前ご紹介した限定色のショッキングピンクも可愛いですね。   

サマーリゾート限定コレクションが発売!

7   「グローブ・トロッター」は不定期で、色やライナーを特別仕様にした限定コレクションを発売しています。7月1日に発売されたのが、ニューヨークでデザイナーやアートディレクターとして活躍するファッショニスタ、ソフィア・サンチェス・デ・ベタクがディレクションした数量限定のサマーリゾートコレクション。ボディはネイビーをベースに、ロイヤルブルーと白の配色。地中海で過ごしたバカンスにインスパイアされたもので、ライナーにハンドイラストでアテネ、ミコノス、メッシーナ、サントリーニの4つの地図が描かれています。   “ソフィア・サンチェス”コレクション 21インチ トロリーケース ¥270,000(税込み)/グローブ・トロッター(グローブ・トロッター 銀座) ●お問い合わせ/グローブ・トロッター 銀座Tel.︎03・6161・1897   

国内旅行でのおすすめプラン

私が海外はもちろん、国内で2泊3日の旅行に出かけるときにも重宝しているのは、機内持ち込み可能なサイズの「グローブ・トロッター」の“オリジナル” 18インチ トロリーケース。創業時より同じ製法を守り通しているので、常にメンテナンスが可能。三世代にわたって継承している人もいるんだとか。   GettyImages-596325299   最後にこの夏の国内を旅するなら、すでに応募が殺到している「九州ふっこう割」を利用してのお得な復興支援旅がおすすめ。宮崎の高千穂や長崎の五島列島など、スピリチュアルな土地を訪ねるのもいいかもしれませんね。さあ、旅の持ち物にもこだわって、思い思いの夏旅へ!   

2016.07.06 更新

♡2,850 views

関連キーワード