彼が思わず聞きたくなる話し方って? 彼を惹きつける3つのコミュニケーションポイント

小松恭子

彼と意見がうまくまとまらず、ケンカを繰り返しているなんて人はいませんか? カップル間のコミュニケーションを円滑に進めるために押さえておきたいのが、男女間の認識の違い。実は、これを知っておくだけでケンカの原因の大半がなくなると言っても過言ではないくらい重要なポイントなのです。
お互いが好むコミュニケーション方法を理解し実践していくことで、誤解の少ない意思の疎通が可能になります。今日から直ぐに実践できるポイントを確認していきましょう。

2017.07.15 更新

♡4,512 views

ポイント① 軽く、短く、シンプルにリズムよく!


Licensed by gettyimages®

女性は物語風に話す傾向が強いとされています。ですが、これが男性にとっては実は「苦痛」…。彼らが求めるコミュニケーションは、シンプルかつ、リズムがよいやりとりだからなのです。
何について話しているかが明確で、到達地点が見えている会話。つまり、内容が整理されているやりとりを好みます。その条件を満たしたうえで、内容の濃さに重点を置くのです。

 

男性から見たら女性の会話は、話題があちこちに飛ぶ、結論を必要としない、長時間ダラダラと続く、という印象。女性は、内容よりも「コミュニケーションをとる」という行為そのものに重要性を感じやすく、時間の長い短いにこだわりがちなのです。

 

「彼が話を聞いてくれない」または「メールの返信をくれない」というご相談者の方のやりとりをみていると、彼に何を伝えたいのかが曖昧だったり、男性側からみると返事を必要としていないと感じているケースが多くみられます。

彼とのコミュニケーションがスムーズにいかないと感じることがあるなら、まずは伝えたいことが明確になっているかを確認してみましょう。

メールの場合はストーリー調になっていないか、経緯を長く書きすぎていないか要チェックです!

ポイント② 無意識に束縛しない!


Licensed by gettyimages®

彼とのコミュニケーションがうまくいかないというケースでよく見受けられるのが、「彼を監視している」ように捉えられてしまうような発言。本人は無意識なことが多いようなのですが、これに彼は束縛されていると感じ、窮屈さを感じてしまうのです。
その結果、彼の気持ちは離れていくことに…。

 

極端な例を挙げると彼の浮気を疑っているような場合。彼のスケジュールが気になったり、会える時間を増やしたいと思ってしまい、無意識でこのような質問を投げがちなのです。

 

「今日何してたの?」 「今日は何時に仕事が終わるの?」
「誰と飲んでたの? ○○さん?」 「次いつ会えるかな?」

 

一見普通にみえる会話でも、彼との関係に不信感を抱いている時期に発すると、重たい気持ちがのっかってしまうので暗い印象に。

心の不安を解消したくて言葉を発する時には注意が必要です。そんな時は、素直な気持ちを冷静に伝えることが大切。言葉で聞くだけでなく、彼を信頼することもお忘れなく…。

ポイント③ ウソはバレる! 心の声に要注意!


Licensed by gettyimages®

彼を誉めたり、感謝を伝えたりすることが大切であることは、既に多くの方が知っていることだと思います。

でも、安易に繰り返し誉めても何も届きません。それどころか最悪の場合、不信感を抱かせ悲しい結果に結びつくことも…。

 

大切なのは「心にもないことは言わない」こと。

嬉しくないときに「ありがとう」と言わないということです。ごまかした「ありがとう」は彼に不信感を抱かせます。

 

彼の言動がいつも期待通りでないのは仕方のないこと。プレゼントなら、別のデザインの方がよかったなんてこともありますよね? そんな時はプレゼントを誉めるのではなく、プレゼントしてくれた彼の想いに対する感謝を伝えてみてください。

言葉にする対象を変えることも時には必要。ウソのない感謝の気持ちが彼に届き始めると、彼との気持ちの距離もどんどん近づいていきますよ。

 

 

些細な誤解がトラブルのもとになりやすいのが、男女間のコミュニケーション。まずは、相手の大切にしていることを理解することが肝心です。

彼もあなたと楽しく会話したいと思っているはず。彼の心に届きやすい言葉などを研究しながら、コミュニケーション力を高めていってくださいね。

2017.07.15 更新

♡4,512 views

関連キーワード