壇蜜さんの女観察記「Honey GINGER おかわり」vol.22

壇蜜

GINGER本誌の人気連載「Honey GINGER」続編! 壇蜜さんが今注目している、漫画に登場する主人公たちにフィーチャー。主人公たちの生態から読み解く女性のリアルな生き様とは? 壇蜜さんならではの視点で紐解かれてゆきます。(編集部)

2017.04.21 更新

♡890 views

ロッテ・ヤンソン「引き継ぎ伝える道の中に己を見いだす」 (リトルウィッチアカデミア/てりてりお)後編

実はこの「リトルウィッチアカデミア」はマンガとしても出版されているが、アニメでも楽しむことができる。いやむしろテレビアニメや劇場版がメインといってもいいかもしれない。マンガもアニメも同時に愛でていただくのがおすすめだが。

 

GettyImages-453316841

Licensed by gettyimages®

 

アッコは日本の一般的な家庭から遠路はるばる入学した「歴史に縛られない者」…という設定に対して、ロッテは北欧生まれで幼い頃から精霊の加護を受けて育ってきた「歴史に育てられた者」。彼女たちがいる世界では、各々が志を持ち、魔法を習って魔女になることが最優先事項なのでそれほど摩擦は起きないのだろうが、現代ではどうだろうと考えてしまう。よく伝統的な仕事を行う場所でも「後継者がいないので…」「もう私の代で…」と寂しげに語る方々を見たことがある。これも時代と言い放つことはできるが、そこまでドライでいいのだろうか。

心の奥に確かな意志を持つひと

GettyImages-103332393

Licensed by gettyimages®

 

ロッテのように見た目(ボサボサ頭の眼鏡っこ)が地味で目立たなくても、「私はこれがいい」「家業を継いで守るものがある」という意思があると自然と人を魅了する。精霊たちがロッテを慕ってくるのは、「この人は信用できる」と思わせるひたむきさがあるからだろう。精霊と仲良く戯れるロッテの姿は魔女っこ好きの私にとってはたまらない。

古いもの、歴史あるものに気持ちを込める


Licensed by gettyimages®

私は魔法学校の生徒にはなれないし、この先も新しいものに魅了される時があるかもしれない。しかし、長く使ったモノを手放すときはせめて供養や手を合わせるという気持ちは大事にしたいものだ。

編集部からのおまけ

壇蜜さんが読んでいたのはこちら!

 

©Y.YOSHINARI/TRIGGER Inc.

©てりてりお/集英社

2017.04.21 更新

♡890 views

関連キーワード

編集部のおすすめ!