歩きやすさ最強! 5cmヒールのパンプスを買うならこの3ブランドが正解

GINGER編集部ファッション班

現在発売中のGINGER10月号にて実施された、神パンプス品評会。毎日パンプスを愛用している通勤OLたちが厳しい目で審査しました。
その審査結果を調査して、判明したのが“ミドルヒール”の密かな人気。「次に買う一足は5cmぐらいのミドルヒールを狙っている!」という声が増えてきているのです。
その理由は、ミドルヒールパンプスの万能さ。高すぎず低すぎずな絶妙な高さのヒールが、上品さと歩きやすさのどちらも叶えてくれるからなのです。

今回はそんなミドルヒールのパンプスにフォーカス。安定感抜群のミドルヒールがさらに快適に進化した機能性パンプス3足をご紹介します。

2017.09.16 更新

♡32,484 views

使いやすさを追求した、 究極のシンプルパンプス

043

 

ロートレアモンの新作パンプスのポイントはデザイン。主張しすぎない定番フォルムで、どんなスタイルにも合わせやすく、シーン問わず使えます。

そしてミドルヒールにすることで、より幅広い女性たちから支持を獲得しているのです。

機能性面でのこだわりはソールにあり。低反発ソールを採用し、つま先にかかる衝撃をカバー。そして中底をあえて抜いてソール全体にしなりを出し、足へのフィット感を格段に高めているのです。

カラーバリエーションも定番色をベースに揃え、毎日の通勤シーンに役立つ優秀パンプスに仕上げています。

 

パンプス(ヒール5.5cm)¥18,000/ロートレアモン

びっくりするほど曲がる インソールでさらにフィット!

016

 

足に吸い付くようなフィット感で受賞を勝ち取った、ピシェ アバハウスのパンプス。注目してほしいのは、ソールの屈曲性。これまでのパンプスになかった、驚きの柔らかさを実現しています。

フォルムは日本人の足に合わせた木型を採用し、立っているときも歩いているときも、足の形にぴったりフィットするよう計算されています。

そこに安定感のあるミドルヒールが加わりさらにパワーアップ、パンプスであることを忘れてしまうような軽くて楽ちんな足運びに感動します。

 

パンプス(ヒール5.5cm)¥16,800/ピシェ アバハウス(ピシェ アバハウス アトレ恵比寿店)

ミドルヒールでも女っぽい、 7つの機能を備えた美パンプス

044

 

“ヒールが高くないのに、脚がきれいに見える!”と話題になっていたのが、タラントン バイ ダイアナのパンプス。すっきりとした細身のフォルムが美脚見せのポイント。華奢な足元を演出することで、ミドルヒールにも関わらず細くきれいな脚に見せています。

インソールは部位に合わせて3種のソールを使用し、かかとには衝撃吸収素材を採用。もともと負担のかかりにくいミドルヒールの負担をさらに軽減、長時間歩いても疲れにくい秘訣がここに隠されているのです。

ほかにも消臭ラベルなど、うれしい機能が7種も隠された優秀パンプスは要チェックです。

 

パンプス(ヒール5cm)¥19,000/タラントン バイ ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

 

 

プラスαの機能性で、より歩きやすく進化したミドルヒールパンプス。毎日パンプスを履いてアクティブに働く女子の強い味方、ぜひお試しあれ!

 

 ※商品プライスは、すべて税抜です。

2017.09.16 更新

♡32,484 views

関連キーワード