おしゃれ業界人がリコメンド! この秋ハズせないニュースな靴とは?

GINGER編集部ファッション班

秋らしい風を感じるようになってきた今日この頃。街中を歩く人の足元をチェックしてみると、サンダル人口はすっかり減り、おしゃれな人はひと足早く秋モードへシフト済みの模様。「季節の変わり目に、足元おしゃれの仕方がわからない〜!」と靴迷子のみなさんへ、今回はおしゃれ業界人100人に聞いたこの秋、新定番になりそうなふたつのトレンドシューズをご紹介します。

2017.09.13 更新

♡5,871 views

キーワードは“安定感”と“ストレスフリー”

DSC0905

 

晩夏からおしゃれ業界人がこぞって履いているのが、ホールド力が高い甲深パンプスとストレスフリーなスリッパシューズ。「個性的なデザインなのに意外にもシーンを問わず履き回せる!」とファッションエディターの本庄真穂さんが話すように、さり気なく足元を主張でき、通勤服だけでなくクラシカルな秋服とも相性抜群なのです。 

 

DSC1902

 

甲深パンプスはヒールパンプスでも、その歩きやすさにハマる人が続出! クラシカルなコーディネートを今っぽく着映えさせ、周りと差がつく足元を叶えます。通勤コーデに合わせるなら、服やバッグの色とリンクさせてきれいめに仕上げるのがおすすめ。

 

パンプス¥32,000/マルコモンド

スリッパシューズも平日使いOK

DSC0468-2

 

今季はバリエーションがとにかく豊富なスリッパシューズ。レザーやツイード素材など平日使いが出来るきちんと顔が多いのもこの秋冬の特徴です。かかとに抜けのあるモードなデザインなので、ワイドパンツのようなボリュームボトムスに軽やかさをプラスしてくれます。

 

shoes1

 

〈 右 〉人気のローファー型スリッパシューズ。サンダル¥30,000/オゥ バニスター タイム

〈 左 〉ポインテッドトゥでほどよい甘さバランス。サンダル¥15,000/オデット エ オディール

 

秋ファッションを支えるふたつのトレンドシューズ、いかがでしたか? 個性派デザインなら履くだけでおしゃれ上級者見え確実。プロたちも絶賛の甲深パンプスとスリッパシューズ、ぜひトライしてみてくださいね。

 

※商品プライスは、すべて税抜です。

2017.09.13 更新

♡5,871 views

関連キーワード