Licensed by gettyimages®

おしゃれに欠かせない「コンバース」、春の新しい履きこなしとは?

GINGER編集部ファッション班

シーズンごとのおしゃれに、欠かせない存在となったコンバースのオールスター。記念モデルや有名ブランドとのコラボアイテムなど話題性も豊富で、多彩なバリエーションは目が離せません。

そんななか、この春は足首まで隠れるハイカットに人気が集中しています。そして、ハイカットスニーカーを履きこなしているファッショニスタは、みーんなスカートスタイル! トレンドである女らしいスカートを、スポーティーな足元のスニーカーでハズす・・・というのが、新しいおしゃれのスタンダードになっています。

2017.04.03 更新

♡20,115 views

大人のミモレ丈で、上品な女らしさを

合わせるスカートは何でもOK・・・というわけにはいきません。さすがにミニ丈で脚を露出するのは子供っぽいし、マキシ丈ではハイカットとのバランスが台無し。今季のスカートスタイルは、やはりミモレ丈を選ぶのが大人の正しい選択です。

 

丈バランスさえクリアできれば、トップスがどんなアイテムであっても、しっかり女っぽさを出すことができます。写真のように、スニーカーと同じくスポーティーなパーカを組み合わせても、ミモレ丈のプリーツスカートの存在感がレディなムードを導いてくれるのです。

春スエードワンピとのコンビネーションも抜群

こちらの写真は、キャミソールワンピースとのコーディネート。リッチな春スエードの質感や、ブルゾンやニットをレイヤードした上半身に対し、華奢な足元ではアンバランス。ここでもコンバースのハイカットがコーデ全体を支えてくれます

 

キャップのやんちゃな遊び心を加えても、スカートゆえの女らしさはキープできていますよね!

好感度抜群なリネンスカート合わせ

お仕事スタイルにも、オフカジュアルにもぴったりな素材として、リラクシングなリネンに注目。このリネン素材を使ったフレアースカートとも、ハイカットデザインは好相性。パンツだとボーイッシュな印象が強くなってしまうのですが、スカートにおいては親近感かつ可愛げのあるスタイルを生み出してくれるのです。

 

写真のようにボタンダウンのシャツやメガネを合わせると、知的ながらも足元でハズす、こなれたスタイルに仕上がります。

抜け感たっぷりのニットスカートコーデ

アクティブに過ごしたい休日などには、楽ちんなニットタイトスカートがおすすめ。もちろんタイトスカートであっても、ミモレ丈を選ぶルールは共通です。

 

さらりと羽織ったシャツワンピースと、コンバーススニーカーはともにネイビー。黒よりも女性らしく、洗練されたネイビーを色リンクすることで、落ち着いた上品コーデにアップデートできます。タイトスカートのリーンな I シルエットは、すっきりスタイルよく見せる効果もありますよ。

海外ファッショニスタの最新コンバーススタイル

GettyImages-611158304
Licensed by gettyimages®

 

コレクション会場スナップでも、コンバースのハイカット×スカートスタイルを続々キャッチ!

黒のチュールスカートにコンバースを合わせていたのは、ロンドンのエディター兼ブロガー、シャーロット・グレネヴェルド。重たく見られがちな黒のチュールスカートは、こんなふうに透け感を生かすスタイリングが旬。シアーな肌見せと真っ白なコンバースで、ブラックコーデも軽やかな印象に。

 

GettyImages-622255388
Licensed by gettyimages®

 

スナップ常連メンバー、ジャーナリスト兼ブロガーのカミーユ・シャリエール。ミモレ丈ではありませんが、マーメイドラインのタイトスカートで、女っぷりを見せつけます。長くフレアーなカフスの白シャツもお見事! エッジィなディテールですら、コンバースの安定感はほどよくまとめてくれます。

 

 

コンバースは、みんなが持ってる定番。差をつけるなら新しい着こなしに挑戦するのみです! 春はハイカット×スカートの“今どきバランス”で、おしゃれを楽しんでみてくださいね。

2017.04.03 更新

♡20,115 views

関連キーワード