【プレス池上明花さん発!】春色アウターの着まわし術

池上明花

春の訪れを感じ、すっかり気分は春モード。しかしまだまだ寒さも残るこの季節。今回は春の装いを取り入れながらもリアルに着れる、春アウターの着回し術のご紹介です。

このコートはAdam et Ropeで購入したもの。ノーカラーで薄いグレーが春らしい一枚です。ウエストに紐があるので締めてワンピース風にもなります。実はこれ、リバーシブルタイプ。裏は今季のトレンドカラーのイエローなので、コーディネートの主役にもなります!

2017.03.20 更新

♡2,343 views

1 ×ブラック

こちらのコートは裏側のイエローもちらりと見える、主役になるコート。なので、他のアイテムはシンプルにまとめるのがコツ!
私はブラックアイテムでまとめて、ロングスカーフとバックはブラウンで差し色にしました。今季、ウエストマークがトレンドですが、池上がもう1つ注目してるのがネックマーク!首元がスッキリと見え、小顔効果もありますよ。

2 ×デニムパンツ

こちらはオフスタイル。ヴィンテージのmickey teeにLevi’s のヴィンテージパンツを合わせました。デニムパンツはサイドをスリットに切ってセルフリメイクしたもの
J&M DAVIDSONの赤のクラッチをアクセントにしてます。mickeyに使われている赤とイエローをコートとバックにリンクさせれば、大人の上品カジュアルスタイルになりますよ。

3 ×リブスカート

こちらはオンスタイル。イエローのコートを主役に女性らしいコーディネートにしました。ウエストをキュッと締めてスタイルアップ。首元は鎖骨をみせて抜け感を出しました。柔らかい色合いでまとめれば、上品な印象になりますよ。バックはBY MALENE BIRGERのもの。モノグラムが気に入ってます。
 
 
春アウターの着回しコーデ、いかがでしたか。ぜひ様々なシーンで取り入れてみてください。

2017.03.20 更新

♡2,343 views

関連キーワード