MENU
  • HOME
  • ぽっちゃり女子

ぽっちゃり女子について男性が思っている良い所3つとおデブ認定してしまうかもしれないイマイチな所3つ

ひそかに男性人気の高いぽっちゃり女子ですが、女性としてはほっそりとしたスレンダー体型が理想だと聞きます。

そこで、このコラム記事では男性目線でのぽっちゃり女子の良い所、逆にぽっちゃりというよりはおデブ認定されてしまうかもしれないイマイチな所を3つをせきららに話していきたいと思います。

そもそもぽっちゃりは男女で定義が違う?

Secret Beauty運営委員会の数少ない男性スタッフAです。

男性目線の意見が欲しいということで、この度ぽっちゃり女子についてのコラムを担当することになりました。

早速ではありますが、見出しのぽっちゃり女子の定義について。

普段女性と話す機会で出てくる話題だったり、テレビのニュースやバラエティなどで表現されている『ぽっちゃり女子』って男女で定義が多少異なるような気がします。

女性の言うぽっちゃりが男性目線ではお肉がつきすぎかもと感じたり、
反対に男性の言うぽっちゃりは、女性側からすればナイスバディだったりグラマラスという表現になるのかなと。

なので、男性の言う「俺ぽっちゃりした子が好きなんだ~」の言葉には注意が必要です。

あれはポイントポイントにお肉がついていることを触り心地が良さそうと思っているだけかもしれません。

鵜呑みにしてアプローチをかけた結果、玉砕する可能性もあるのです…

男性目線でのぽっちゃり女子の良いと思う所3つ

草むらに眠る女性

女性と男性でぽっちゃり女子の言葉の定義が違うというお話をしましたが、ここでは男性が思うぽっちゃり女子の魅力的なところを3つご紹介します。

女性にとってはちょっとお肉がつきすぎているかなという場合も、男性にとっては他の女性にはない魅力となっているかもしれません。

今自分はぽっちゃりと思っている女性も、モデルさんのようなスレンダー体型よりはこれら3つのどれかを備えた女性になることがモテ女への近道になると思いますよ。

ぽっちゃりしている方が魅力的なパーツ 二の腕・太もも・お尻

女性としては自分の体の中でもほっそりとして欲しいというパーツだと思いますが、男性にとってはぽっちゃり女性の二の腕・太もも・お尻はとても魅力的なのです。

触ったら柔らかそうな見た目や、むっちりとお肉がついている方が逆に色っぽさやセクシーさを感じ、「痩せてほしくない!」と思ってしまうことも。

海外だとスレンダーよりもグラマラスな女性がモテルなんて話も聞きますが、日本人男性の中にもそういった精神は少なからずあります。

普段は上着で隠し、気になる人と出かけお店に入った際に上着を脱いでぽっちゃりとした二の腕を出してみるなんて作戦も良いかもしれません。

柔らかい雰囲気

これは本当に男性側の身勝手な期待や思い込みですが、ぽっちゃりとした女性ってどこか柔らかい印象を受けることが多いです。

落ち着くとかリラックスできる相手というのは恋愛対象にならないという意見ももちろんあります。

しかし、将来結婚を考える時、ドキドキ感よりも一緒にいて心地が良い女性に惹かれてしまう男性も少なくありません。

柔らかな雰囲気に加えて笑顔もステキな愛嬌のある女性は、同じ女性からも魅力的に見られることが多いのではないでしょうか。

男性もそんな魅力に惹かれてしまうのです。

体を隠すようなファッションじゃなくメリハリを活かしているようなファッション

男性から見て魅力的なぽっちゃり女性は、女子力の高さを持っていることがあります。

体を隠すようなファッションがダメというよりは、体型のカバーの仕方だったり、自分の体型を活かしたファッショをしている女性はオシャレで魅力的だと思います。

肉つきの良い体型なのに、トップスをインしてウエストのシャープ感を演出している女性って男性人気の高いモテるぽっちゃり女子って気がしませんか?

自分の体型を疎ましく思いながら隠すようにして大きめの服を着ているよりは、自分に自信を持って出すところは出すファッションをしている方が素敵だと思います。

男性目線でのぽっちゃり女子のイマイチな所3つ

遠くを見つける女性

ここまでぽっちゃり女子の魅力的な所についてお話してきましたが、ここからは反対にぽっちゃり女子のイマイチなところを3つお話していきたいと思います。

「ぽっちゃり女子は男ウケが良い」

と油断していると、男性側からすればぽっちゃりではなくおデブ女子認定されてしまうかもしれません。

ネガティブな雰囲気をまとっている

ぽっちゃりに限らずですが、自分自身に対してネガティブだったりマイナスな感情しか持っていない人はあまり好かれませんよね。

周りの人よりお肉がつきぎみかなと思っても、それを受け止めて別の部分を伸ばそうと頑張っていたり、深刻になり過ぎず明るく振舞っていた方が人として魅力的です。

ぽっちゃり体型を何とかしようとしていたり、スキンケアに気を遣ってもちもちスベスベな肌を目指していたり。

何か一生懸命努力していることがある女性は、ぽっちゃりでもそうでなくても好感度が高いのではないでしょうか。

性格をおデブ認定されないためにも、自分は今のままで良いんだと自信を持つといいかもしれません。

逆に開き直り過ぎている

ネガティブな雰囲気はおデブ認定されてしまうかもと前の項目でお話しましたが、それとは逆に開き直り過ぎているのもイマイチなぽっちゃり女子と見られる可能性があります。

ぽっちゃりとした二の腕や太ももが好きな男性もいるとはいえ、それに甘えていると男性から相手にされなくなってしまうことも。

「私ぽっちゃりだからいっぱい食べちゃうんだ~」

とイイ女になろうと努力せずひたすらに不摂生を続けていると、体型うんぬんよりもその開き直り過ぎている様子から恋愛対象外になるかもしれません。

無理にシェイプアップしようと思う必要はありませんが、ぽっちゃりのままでも魅力的な女性となるよう自分磨きは怠らないようにするといいでしょう。

だらしない体型

これまでぽっちゃり女子の柔らかそうな二の腕がどうのこうの言っといて、イマイチな所としてだらしない体型を挙げるのか!

というお叱りをいただきそうですが、ぽっちゃりな体型が良いという男性は、多かれ少なかれだらしなさ過ぎる体型はNGと考えていると思います。

ぽっちゃりの定義が男女で異なるという話にもつながりますが、男性の言うぽっちゃりは女性側からすればナイスバディとかグラマラスなどの表現が近くなります。

なので、メリハリのない寸胴のような体型や、お肉の食い込み、お尻の垂れなどはぽっちゃりではなくおデブと思われてしまうことも。

男の幻想だ!と思われるのも承知で言えば、お肉がついている所はついていて、引き締まってて欲しいところは引き締まっている女性がぽっちゃり女子として魅力的なのです。

部分痩せはダイエットの中でも難しいかと思いますが、世の中にはさまざまな痩身グッズがあります。

男性を虜にするようなメリハリボディを目指すため、引き締めたい箇所に適したアイテムを遣ってみてもいいかもしれません。

ぽっちゃり女子についてのまとめ

男性目線でのぽっちゃり女子への思う所をつらつらと書いてきましたが、いかがでしたでしょうか。

「理想の押し付け!もっと現実を見ろ!」

と言われても仕方のないこともあったかと思います。

しかし、男はいつまでも中学生のままなので、バカみたいなところと女性への理想は誰しもが持っているものなのです。

ただ、男性にモテるためにアレコレをやってみろ、というようなコラムではないことだけはご理解いただきたく思います。

「ぽっちゃりでも男性からは魅力的に見えているから、周りに流されて変にシェイプアップせずに今のままでいいんですよ!」
が伝われば幸いです。

もちろん、だからといって自分の体型には自信が持てないという女性もいらっしゃるでしょう。

そんな女性は、男性ウケなんか気にせずちまたに溢れているダイエット法なりグッズなりを試せばいいのです。

ぽっちゃりだろうと痩せていようと、一番魅力的なのは自分に自信を持っている女性なのですから。

先頭へ

目次へ