MENU
  • HOME
  • マシュマロボディの作り方

マシュマロボディの作り方を紹介!ギュッと抱きしめたくなるふわふわなお肌になる方法!

ふわっと柔らかく、思わず触れたくなるマシュマロボディ。代表格である小嶋陽菜さんは、男女問わず人気ですね。

マシュマロボディを叶えるスキンケア・ボディケアを取り入れて、小嶋陽菜さんのようなふわっと柔らかなマシュマロボディを手に入れましょ♡

マシュマロボディの作り方♡4つのポイント

ハートのマシュマロ

思わず触ってみたくなるマシュマロボディに近づくためのポイントは4つ♡



1、マシュマロ肌を作る~柔らかなマシュマロ肌~

小ビンと女性

ふわふわの透き通ったマシュマロ肌って、実は簡単に近づけることができるんです。

ポイントは、保湿ケア。 保湿をしっかり行わなけば、肌のごわつきや硬い肌、シワの原因、化粧ノリの悪さに繋がってしまいます。


マシュマロ肌になる~フェイスケア編~

フェイスケアは、基本を大切に。
やりすぎもNG!肌トラブルの原因となってしまいますよ。

そこで、ポイントとなるのは以下の6つ。

  • たっぷりの化粧水
  • コットンを使って肌に優しく
  • ぜったいにこすらない!
  • 手のひら全体を使って肌に浸透
  • 気になる目元や口元は、指先で
  • ケチらないこと
  • 週に1回は、スペシャルスキンケアを。(化粧水パック・スクラブケアなど)

丁寧に、自分の肌を見つめなおしてみましょう。


編集部おすすめ アクアフォース

オルビスの保湿化粧水は、さっぱりとした付け心地なのに、浸透力が高い

ごくごく浸透で、驚きの潤い肌を実感♡


マシュマロ肌になる~ボディケア編~

入浴している女性

マシュマロボディに欠かせない、肌の柔らかさ。
毎日の努力で手に入れましょう!


ポイントは、お風呂後すぐの保湿ケア!

お風呂後は、水分や油分を守るためのオイル活用がおすすめ♡


ボディオイルで潤いを閉じ込める♡

お風呂場に、ボディオイルを置いておきましょう。
タオルで体をふく前にボディオイルを塗ることで、水と馴染み伸びやすくなります。

オイル後はタオルで、やさしくポンポンと水気を拭き取っていきましょう。

編集部おすすめ ヴェレダ ホワイトバーチ ボディオイル

「肌が生まれ変わる」と評判のヴェレダのボディオイル。

ハーブの爽やかな香りに包まれて、ボディケアを楽しんで♡

2、メリハリボディを作る~マシュマロボディは魅力的~

振り向く女性

マシュマロボディを目指すのなら、メリハリのある体作りも大切です。
女性らしい丸みのある体は、抱き心地も完璧。

ほどよく脂肪のある体って、実は筋肉が下に隠れているからだらしなくないんです。

※ひたすら筋肉をつければいいというわけではないので、ほどよくというのを忘れずに!


ほどよく引き締めて、メリハリのあるマシュマロボディを目指そう!

メリハリボディになるためのポイントは、ずばりくびれ

くびれを作るためには、お腹の横の筋肉『腹斜筋』を鍛えていきます。

ちょいキツ筋トレという『YouTuberひなちゃんねる』を紹介!

ポイントは、くびれと呼吸を意識すること。
まずは、3日間チャレンジ!結果がわかりやすいようにビフォーアフターの写真を撮っておこう♪

ボディのむくみ対策

ほどよく筋肉をつけても、マシュマロボディの敵はまだいます!それは老廃物!

脚はとくにむくみやすく、老廃物が溜まりやすい場所です。 特に夕方は足がパンパンになってしまいますよね…。

足首をゆっくり大きく回したり、足指や足裏、足の甲を指圧するだけでも、脚がスッキリとしますよ。

おすすめは、お風呂後にボディクリームを塗りながらの揉み解しマッサージをすること。

一番むくみを感じやすい、ふくらはぎ部分は両手で全体を包むようにし上に揉みほぐし、ひざ裏のリンパに流すようなイメージです。

また、股関節付近はリンパがたくさん集まっている場所なので、ストレッチを取り入れることもおすすめです。

編集部おすすめ Bi Leg 商材画像

時間がない人におすすめなのが、加圧レギンスを穿くこと。

強めの加圧で翌朝スッキリ美脚を手に入れることができます。

3、ツルツル美肌を作る~触れたくなるムダ毛のない白い肌~

両手を広げて笑顔の女性

思わず触れたくなるような肌は、ムダ毛処理も完璧◎

腕や脚だけでなく、指の毛なども見られることが多いので、きちんと処理をしましょう。

カミソリでの処理は、肌を傷つける原因になりますが、逆剃りをしなければ大丈夫!
けど、逆剃りをしなかったらムダ毛が目立ってしまう…という人には、家庭用光脱毛器がおすすめ。

編集部おすすめ スムーズスキン ミューズ

スムーズスキンミューズは、敏感肌モードもあり、時間もたったの10分。

肌の色を自動的に計測し、パワー調整をしてくれるので空き時間にピピっとするだけ。

サロンに通わずに、自宅で光脱毛ができるので誰にもバレずにケアができます。


脱毛や除毛のあとは、保湿ケアは入念に!

ツルツルに脱毛・除毛したあとは、入念に保湿ケアをしてあげましょう。

肌がもちもちとして気持ちいいマシュマロボディに近づくための大事な保湿は、大変ですが目標に向かって頑張っていきましょう。

編集部おすすめ パイナップル豆乳ローション

小さい子供でも使うことができる、パイナップル豆乳ローション。
抑毛ローションなので、ムダ毛が徐々に薄くする効果や、黒ずみや肌荒れ改善にも期待。

ムダ毛処理後のケアとして使えば、肌荒れ改善、ムダ毛を抑毛とツルツル肌に近づくことができるんです。


4、体の内側から作る~食事で健康マシュマロボディ~

サラダの画像

マシュマロボディを作るなら、普段の食生活も見直しを。

せっかくなら内側からキレイな、本当の「美しさ」を目指していきましょう。

女性らしい体へ♡大豆製品は1日1食

大豆と豆乳

女性の強い味方『大豆製品(イソフラボン)』

PMSの症状や、便秘改善、自律神経を整えるなどの効果を期待できることでも有名ですよね。

それだけでなく、大豆製品(イソフラボン)はバストアップ効果やプルプル肌に近づける効果もあります。

マシュマロボディを目指すのなら、積極的に摂っていきましょう。

※大豆製品は、1日の摂取量は75mgと決まっています。摂りすぎには気を付けましょう。


バランスの整った食事で美しく。

大豆製品を積極的に摂ることだけで、美しい体に近づくことはできません。

そのため、バランスの整った食事を意識する必要があります。

バランスの整った食事と聞くと、どうしても難しく考えがちで面倒くさいイメージがありますが、実はとっても簡単なんです!

コツは、主食と主菜、副菜を理解すること。

  • 主食…ご飯やパン、麺類などの炭水化物と考えるとわかりやすいかも。

  • 主菜…お肉類、魚、たまご、大豆。主にメイン料理になるもの。

  • 副菜…やさい、きのこ、いも、海藻など。

ポイントは、主食:1 主菜:1 副菜:2のバランスになるように意識することです。

毎日バランスのいい食事が難しい人は、まずは3食きちんと食べることから始めましょう。


食事バランス

参考:農林水産省-食事バランスガイド


おまけ、髪やメイクでも柔らかさをプラス♡

ゆるふわロングヘアの女性

メイクやヘアスタイルが今までと同じだと、せっかくのマシュマロボディの魅力も半減…。

完璧に決めて彼とのデートに行きませんか?


マシュマロボディに合うメイクのポイント

メイクを受けている女性

様々なメイク方法がありますが、マシュマロボディに合うメイクは、ツヤ感や抜け感。

素肌感を出していきたいなら、厚塗りにならないように気を付けること。
ここだけはカバーしたい!というところには、コントロールカラーのある下地を選ぶ工夫も◎

ツヤ感は、クッションファンデを使うと簡単!

ハイライトや、血色感をプラスすることを忘れずに♪


ふわっと柔らかなヘアスタイルを目指そう

メイクが決まったら、ヘアスタイルも!
ヘアスタイルも、やりすぎない自然な感じをイメージしましょう。

おすすめのヘアアレンジ


ヘアアレンジが苦手なら、オイルを毛先に付けるだけのスタイリングもおすすめです。

毛先を少し巻き、オイルでまとまりのあるツヤ感を出せば、マシュマロボディにピッタリな柔らかなヘアスタイルに♪

メイクとヘアスタイルのポイント 抜け感
ツヤ感
ベースメイクをしっかりすること
メイクもヘアスタイルもやりすぎない
全体のバランスを大切に。

週に1回スペシャルケアがおすすめ♡

花を浮かべたお風呂

マシュマロのような白く柔らかな肌は、ストレスや疲れを感じさせない不思議な魅力がありますよね。

ストレスは、美肌の敵!!疲れは、不調の元!

そこで、週に1回は自分のご褒美タイムを作ることも大切。

編集部おすすめスペシャルケア ・ボディスクラブ…全身の角質除去
・トリートメント…ツルツル潤う髪に
・シートマスク…疲れ顔からの解放
・アロマでリラックス…ストレス解消に
・好きな海外ドラマを見て気分を高める
・いつもより早めに眠る

マシュマロボディになるための習慣

美容に繋がる週間を取り入れることで魅力たっぷりなマシュマロボディに。

どれも、生活のちょっとしたことを意識するだけなので、ぜひ取り入れてみてくださいね!


心地よく眠れる空間作り

睡眠中の女性と犬

ぐっすり眠ることで成長ホルモンも活発に◎
マシュマロボディの美肌は、ぐっすり睡眠をとることから♪

睡眠の質を上げるためには、心地よく眠れる空間作りがカギ!

リラックスできる空間作りで、ストレス解消にも繋がります。

編集部おすすめ ・ホットミルクを飲む
・アロマを焚いてみる
・照明を変えてみる
・オルゴールをかけてみる

体を冷やさない対策

マットと脚とコーヒー

『冷えは万病のもと』と言われるように、肩こりや便秘などの不調の原因となる冷え。
体を冷やさないように気を付けることは、血行改善に繋がります。

血行が良くなると全身に栄養が届き、肌トーンアップやツルツル美肌など、いいことばかり♡

編集部おすすめ ・常温or温かい飲みものを飲む
・カーディガンやストールを持ち歩く
・靴下の重ね履きをする

ナイトブラを使っての美バストケア

外を眺めている女性

マシュマロボディに欠かせないのが、ふわふわバスト。
柔らかく丸みのあるバストを作るためには、ナイトブラを使うことが大切。

昼だけでなく、夜も同じようにバストを支えてあげましょう。

編集部おすすめ viageカラー展開

憧れのおわん型バストに近づくことができるviageナイトブラ。
体にフィットする力が、どのナイトブラよりも高い!

ナイトブラがはじめてという人にもオススメです。

マシュマロボディで自分をもっと好きになる

壁にもたれている女性

マシュマロボディを作ることは、そんなに難しいことではありません。

毎日のちょっとした心掛けが、あなたの身体を作っていきます。

スキンケアにボディケアに食事に…色々やることがあって大変!なんて思わず、 理想の自分を目指して、ケアを楽しみましょう。

きのうよりも、もっと可愛く♪
どんどん、自分を好きになっていきましょ♡

先頭へ

目次へ