MENU

あなたに合った方法で胸は必ず大きくなる!具体的な方法や、様々なバストケアを試した方の口コミをご紹介!

「大きな胸」「美しく豊かなバスト」…思わず憧れますよね?それに比べて、と自分の胸に視線を落としてしまう女性は、意外と多いんです。
でもまだ溜息をつくには早いですよ。胸はちゃんと大きくできるんです!
溜息を鼻息に変えて、バストアップに励むのもアリでしょう?あなたに合ったやり方で自分の胸を育てていきましょう♪

悩める女性の切ない願望

バストを手で隠している女性

豊かなバストに憧れる人は男女問わず、大勢います。けれど、そもそもどうしてみんなバストにこだわるのでしょうか?
いったん男性の意見は置いといて、ここでは何故女性が胸を大きくすることにこだわってしまうのか、その理由を挙げてみます。

理由①豊かな胸=女性の象徴への憧れ

胸はセックスアピール(性的魅力)の1つ。女性の象徴ともいうべき箇所です(男性にはないパーツですよね)。
その象徴が豊かであればあるほど、女らしさ、セクシーさに繋がるので憧れてしまうのです。

理由②ファッションへのこだわり

胸元が大きく開いた服や、体型がはっきりわかるタイトな服装は、それなりの胸の大きさがあってこそ映えるファッションです。
そういったセクシー系の服にチャレンジしたいという、ファッションへの要求があります。
あとはちょっとエロティックなランジェリーも、やっぱりある程度胸があった方がキレイですよね。

理由③異性にモテたい

大きな胸が男性の目を惹くのは事実です。スタイルが良い人は、豊かな胸を持っている人も少なくありません。
異性にモテる要素の1つとして、バストアップを望んでしまいます。

胸を大きくする方法

赤い下着をつけている女性

胸を大きくするといっても、具体的にどうすればバストアップが期待できるのでしょうか?
海外では豊胸手術が簡単に行われていますが、やっぱり日本人にはハードルが高いのも事実…。
そこで豊胸手術以外のバストアップ方法について目を向けてみましょう。

日常生活の改善

今では技術がとてつもなく発達していて、バストアップに効果のあるサプリやブラがたくさん誕生しています。
しかし、どちらも体に直接使用するものなので、不安や抵抗感がある人も中にはいます。

そういう人は、日常生活で取り入れられる自然な方法で胸を大きくしましょう。
即効性はないですが、長期的に継続できれば習慣化でき、美容だけでなく健康にも繋がってくれます。

①食事

・豆乳
胸を大きくするために1番オススメできる食品。それは何と言っても『豆乳』です!
美容効果やダイエット効果があるので注目されている豆乳ですが、バストアップも期待できる食品です。
豆乳に含まれる「大豆イソフラボン」※女性ホルモンと似たような働きをしてくれるので、バスト作りを手伝ってくれるんです。
(※女性ホルモンは名前が示す通り、女性らしい体を作ってくれる源)

豆乳以外にも、大豆イソフラボンが含まれている豆腐や納豆も同様の理由でオススメです。

・ささみ
バストアップに必要なのはタンパク質です。主にお肉や魚から摂取出来ますが、その中でもオススメなのがささみ。
低カロリーでヘルシーなところも女性にとって強い味方です。お肉自体の味は淡白なので、続けて食べやすいのも高ポイント。

・キャベツ
キャベツには「ボロン」という栄養素が含まれています。女性ホルモンの増加が期待できる栄養素なので、胸を大きくする食材として注目されています。日常的に手に入りやすいですし、野菜不足の解消にも一役買ってくれますね。

豆乳 ささみ キャベツ

②運動・マッサージ

運動といっても、何も激しいエクササイズが必要というわけではありません。
最近では女性にかなり人気のインナーマッスルを鍛えてくれるヨガや、
入浴中に簡単にできるバストアップマッサージなどが効果的です。

ヨガポーズの女性 入浴中の女性

③良質な睡眠

  眠る女性

眠りましょう。深く・たっぷり・気持ちよく!
睡眠はただ疲れを癒すだけでなく、女性にとって大切な役割を果たしてくれる女性ホルモンや、 成長ホルモンが働いてくれる時間なんです。

眠ることは、誰にだって出来ることなので簡単ですよね?でも質の良くない睡眠では意味がありません。 極端に短い睡眠や、遅い時間になってからの睡眠ではあまり効果が期待できないのです。

一般的にお肌のゴールデンタイムといわれている夜10時から夜中2時までの時間は、上記のホルモンたちが女性の体をせっせと作ってくれています。なのでその時間帯には眠るようにしましょう。

とは言っても、忙しい現代社会で夜10時の就寝は難しいので、頑張って0時くらいには寝ましょう。胸を大きくする為に。

良質な睡眠は健康だけでなく、ストレス軽減やバストアップ効果まであるので一石三鳥です。まずは自分の体を労わってあげて下さい。
恋に仕事に自分磨きに一生懸命なあなたの頑張りは、ちゃんとわかっています。良い夢を…。

④イメージトレーニング

体を触っているセクシーな女性

わたしたちの体は、自分が思っている以上に自身の言葉や思い込みに影響されています。
「胸が小さい」「キレイじゃない」。
そういう思いや言葉を、体は感じ取って実際にその通りになっていくというのだから、非常に怖い…。 でも、だったらそれを逆手にとってしまえばいいんです。

バストアップを目指したいなら、鏡で自分の胸を見ましょう。直に触って、願望を言葉にして胸に伝えてみるんです。
「大きくなる!」「キレイな胸よ」と。馬鹿馬鹿しいと思えるかもしれないですが、鏡に立つことはそんなに大変なことじゃないでしょう?
鏡と言葉を活用するだけでバストアップできるなら、エステに行くか悩むより遥かに効率的だと思います。

世界最高齢87歳のモデルの方も言っていました。
「毎朝裸になって鏡の前に立ちなさい。そして今自分に何が必要なのか考えるの」とね。
自分自身の美を見つめ直すこととバストアップ、どちらも女性にとっては大切なことなんです。

バストアップ効果についての口コミ

  • バストケアでハリが出てきました。
    ★★★★★ (28歳)

    お風呂上りにバストアップクリームを使って、バストケアを習慣化するように。一気に大きくなった訳ではないですが、1ヶ月ほど続けていたら、ハリが出てきました。やっぱり何もしないより実践あるのみですね。

  • お風呂後のマッサージでバストアップできました。
    ★★★★★ (30歳)

    毎日お風呂の時にマッサージを続けていたら、大体2ヶ月くらいでバストアップできました。
    ただマッサージするだけじゃなくて、ローションやクリームを使った方がやりやすいし、保湿効果もありました。

  • ナイトブラはホールド感があっていい!
    ★★★★★ (22歳)

    ナイトブラを買って使ってみた。夜寝る時にブラを着けるのに抵抗があったけど、
    ノンワイヤータイプを使用したらそこまで気にならなかった。
    着け心地は悪くないし、しっかりホールドしてくれてる感じがあるから、やっぱりナイトブラは使った方が良いのかも。

  • サプリは飲みやすくてお手軽です。
    ★★★★★ (25歳)

    バストアップサプリを飲んでいます。最初はちょっと不安だったけど副作用とかも特にないし、飲みやすいので使ってます。
    心持ち胸が上向きになってハリが出てきたかな。もうしばらく続けてみるつもりです。

無理は禁物。焦らず丁寧にバストアップしましょう

下着姿の微笑む女性

胸を大きくしたい気持ちは、女性にとってとても切実な願いです。だからといって、色々な方法を一気に試しすぎたり、焦って結果を期待し過ぎないことも大切です。

ダイエットや美肌ケアだって、1日で劇的な変化は出たりしないですよね。自分のペースで無理せず続けることが1番ベストです。
胸はあなたの体の大事な場所。大事だからこそ、丁寧に愛情をこめて育てていきましょう。

もし疲れてしまった時は、「胸を張る」自分の姿をイメージしてみるだけでも良いのです。
そのイメージでは、自分の姿はどうなっているでしょうか。顔はきっと笑顔になって、姿勢もぴんと伸びているはずです。

胸を張っている姿を想像するだけでも前向きな気持ちになれますし、実際に胸自体がアップ出来れば、気持ちもアップしますよね?

どうせバストアップをするなら、心も体も幸せ気分をアップさせていきましょう。

ここだけ押さえれば大丈夫♪

  • いつだって多くの女性が胸について悩んでいる。豊かなバストは男性も女性も惹きつけるものだから。
  • 憧れ、ファッション、異性へのアピール…豊かな胸には願望が溢れている。
  • 食事・運動(マッサージ)・睡眠。日常生活を見直すだけでバストには良い効果が!セルフイメージも忘れずに。
  • バストアップ実践者の口コミでも効果が証明。やっぱりまずは始めてみるのが大切。
  • 無理せず自分のペースでバストアップを続けよう。前向きなイメージをするだけでもGood!

先頭へ

目次へ