MENU

ブラジャーの買い替え時期と替え時のサイン、下着の寿命まとめ

「このブラジャー、まだ着けてて大丈夫なのかな…」
「買い替えるタイミングがわからない…」

こんなお悩み、ありませんか?

実はブラジャーの平均寿命は約1年。
使っていても使わなくても、寿命は訪れます。 買い替えるサインを見逃してしまうと、バストにダメージを与えてしまうかも…。

ブラジャーを買い替える時期って?

悩んでいる女性

買い替えるタイミングを見極めるのは意外と難しいもの。

1年くらい使っていると、体に馴染んで着け心地が楽になりますよね。

それが買い替えのサインなのです。

こんな状態のブラジャーは買い替えよう!

ブラジャーの役目は、バストを整えてキレイなバストラインに見せてくれる下着。

バストをキレイに整えるためには、補正のための締め付けが必要。

着け心地が楽なのは締め付け力が劣化しているから。

重力に負けないようお肉を上に持ち上げるチカラが、ゆるんでいるのです。

他にもブラジャーから危険信号を発しているサインがあります。

くたびれてヨレヨレ

お気に入りのブラ、良く見るとくたびれてヨレヨレになっていませんか?

ブラジャーは毎日着けたり洗濯をしたりすることで、補正する安定感が失われてしまいます。

それではブラジャー本来の力を発揮できません。

ワイヤー部分が劣化している

ワイヤー部分が曲がっていたり、変形して位置がズレてませんか?

そんな状態のブラジャーでは、肌にワイヤーが当たって痛みや跡が残ることも。

「今まで痛くなかったのに…」
「かがんだときにワイヤーが当たって痛い!」

ということがあれば買い替えのサインかもしれません。

カップが歪んでいる

カップにしわやへこみがはいっていませんか?

カップの形が崩れたブラを使い続けていると、バストの形も崩れてしまいます。

しわやへこみが目立ってきたら買い替え時と考えましょう。

1年以上使用している

並べられたブラジャーを取る女性の手

「長年使い続けているからか身体に馴染んで着け心地が良くなった」

そんなお気に入りのブラジャーはありませんか?

しかし実際は、ブラジャーの素材が劣化して伸縮性が弱くなって締め付けが楽になった可能性があります。

ゆるいブラジャーでは、バストの形も崩れてしまいます。

ストラップがずり落ちてしまう

だんだんストラップがずり落ちてしまうことはありませんか?

劣化でストラップが伸び、アジャスターに不具合が起きている可能性があります。

補正目的を失ってしまっているので、替え時のサインです。

ブラの締め付けが弱くなった

どんなに素敵なブラジャーでも、いつかは締め付けが弱くなり本来の力を発揮できなくなります。

「締め付けが弱い方が楽だし、誰にも見せないから大丈夫」と思ってはいませんか?

締め付けが弱いブラは、バストをしっかり支えることができません。

それどころか、バストが離れる、垂れるの原因になるかもしれません。

こんな状態のブラジャーを着け続けていると…

頭を抱えて座る女性

アナタが着けていたブラジャーは大丈夫でしたか?

これまで紹介したようなブラジャーを着け続けていると、体に様々な悪影響を与えてしまいます。

バストが垂れる

フィット感がないブラジャーは、バストを固定できず、重力でバストが垂れる原因に…。

バストのお肉もワキや背中に流れてしまい、ムダ肉を作ってしまうのです。

バストが崩れたりお肉が流れたりすると、体全体のシルエットまで変えてしまいます。

身体に傷が残る

ずっと使っていると、ワイヤーも変形していることがあります。

ズレたワイヤーが骨や肌に当たってり、腫れや赤みが起きてしまうかも。

傷あとが残ってしまうことだってあるのです。

ブラジャーを買い替えるときに気をつけること

下着で黄昏

劣化したブラジャーを着続けるデメリットがわかってきたと思います。

次にブラを買い替える際に気をつけるべきポイントを紹介していきますね。

ちゃんと試着をして購入する

「デザイン重視で選んだら、体にフィットしなかった…」

そんな経験ありませんか?

ブラジャーのサイズやフィット感は、体型やバストの形・やわらかさで変わってきます。

メーカーによってサイズが微妙にちがうので、必ず試着して買うことをおススメします。

きちんと測ってもらう

体型は少しずつ変わっていくもの。

半年~1年を目安に、しっかりプロに測ってもらいましょう。

下着売り場の店員さんはアドバイザーの資格を持っています。

必ず、体に合ったブラを見つけてくれます。

ジャストサイズのブラは着け心地が良いだけでなく、ボディラインの美しさも際立たせますよ。

ボディラインを維持したいなら夜用ブラを!

にこやかに見つめる女性

一般的なブラジャーといえば昼用。

それを眠る時にも着用していたら、簡単にバストの形は崩れてしまいます。

昼用のブラジャーは、下から持ち上げ横のお肉を集めるためのもの。

夜用ブラジャーのナイトブラは、横向き、あおむけ、うつ伏せ、いろんな寝相にしっかり対応。

背中やワキなど、いろんな方向に流れてしまうバストをしっかりキープ。

昼用のブラを着けるより、フィット感もアップして苦しくないのもナイトブラの良いところなんです

ナイトブラで寝てる間もバストケア

ナイトブラはノンワイヤー。

締め付け感がなく、寝ているときのバストの横流れや垂れを防止してくれるブラジャーです。

バストの形をキレイに保つなら、寝ているときの無防備な状態にも気をつけなきゃ♪

美容ライターが選ぶおすすめナイトブラランキングの記事、参考にしてみてくださいね。

ブラジャーの替え時サインまとめ

グラスを片手に持つ女性

主なサインは次の5つ。

・生地やストラップのほつれ
・カップ部分のシワ
・ワイヤーが当たって痛い
・体にフィットしない
・ストラップがズレてくる

ブラ本来の役割を果たせなくなったら、すぐ買い替えしましょう。

ここさえ押さえれば大丈夫♪

  • 劣化したブラジャーはバストへのデメリットだらけ
  • 垂れる、離れるバストの原因にも…
  • 買い替えサインは次の3つを目安にする
    └体に合わない
    └見た目の劣化
    └着けると痛い
  • ブラジャーを買い替えるときは必ず試着!
  • キレイなシルエットを作るのはあなた自身!

先頭へ

目次へ